ブログトップ
Driving Sideways
melody430.exblog.jp
微妙な年頃
人生楽しまなくちゃね、とか口ではぼそぼそ言いながら、そうだよMくん、人生一度、楽しんだ者勝ち!派手にやろうぜみたいなことを銀座のクラブで爺に言われると、いや、それも違うよな、と思ったりする微妙な年頃。先日は打ち合わせのためお昼時に丸の内まで行ったんですが、あまりのサラリーマンの数に圧倒されました。みな若くて、精力的で、輝いて見える。OLの人たちもそう。そして昼間のビジネス街にフーディ姿の爺(=僕)が醸し出す圧倒的な違和感ときたら。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-10-06 10:53 | Diary
世代交代
都合の悪いことはみな歳のせいにしたい今日このごろ、でも外見はともかく、体力の衰えは意外にも感じません。深刻なのは記憶力。先日も会社員時代の友人と会って話したんですが、ふたりとも懐かしい人の名前や会社など名詞が全然出てこないので、次第に話の輪郭が曖昧になって、何の話をしているのかさえ怪しくなってくる。名詞は灯台のように話の筋道を照らし、会話に意味と勇気を与えてくれる。まぁ若い頃から記憶力の弱さで失敗を続けてきましたが。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-10-06 10:38 | Diary
Beyond Future
北野武が海辺の作家と呼ばれるのに対し、僕的には空と電線の作家と呼びたい新海誠。デビューの頃は、描画やシナリオのクオリティの高さより、全部一人で(Macで)作り上げたという逸話にばかり注目が集まって、軽く色物感さえ漂っていた。初めて見た時からすごく惹かれたけど、これほどに繊細な作家がわずか数年後に東宝の看板監督にまで登りつめるとは思いもしなかった。なりたかった中年になれなかった中年のみが抱く、ある時期への息苦しいまでの郷愁が、あの夕暮れの空の青に閉じ込められている気がするんです。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-09-24 00:12 | Diary
Live Free or Die Hard
4速のアイアンが欲しくて、70年頃のXLCHを探してるんですが、goo bikeなど見ても、これは、というものは関東圏になく、ほとんどが九州、近くて名古屋。あと80年前後のFXSも。バブリーな関東圏ではこの手の古臭い乗り物はもう売れないのでしょうか。友達に話すと、気に入ったら持って帰るつもりで、ハイエースで一緒に行ってくれると言うんですが、それでも宮崎やら福岡まで行くには覚悟がいります。できれば散歩の途中、ショールームで見かけた古い車両が気になってふらっと立ち寄る、、そんな感じがいい。所詮バイクなんだから。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-09-04 23:44
そして僕は
ハナレグミの中の人、ずっと前からよく聞いてきましたが、あのしつこさ、くどさは癖になる。癖になるけど、好きというのではない。よほど体調と気分がいい時でないと、あの意図的に外れた不安定な音程に導かれダークサイドに入り込んでしまう。跳ね返すことができない。先日もNHKのカバーズで持ち歌ともいうべき「そして僕は途方に暮れる」を歌ってましたが、久しぶりにうっかりあの声を聞いてしまって少し後悔した。清志郎がコーラスするサヨナラCOLORもある種鳥肌モノの名曲ですが、いつも聞きたいわけじゃない。ではどんなときに聞きたくなるのか。いや、どんなときもない。少なくとも、誰かと聞きたい曲じゃない。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-09-04 00:00 | Diary
賞味期限
もうとっくに賞味期限が切れていて、本人たちもそのことを誰より知っているのに、なぜか意地でも辞めさせたくない不思議な人たちがCDの購買運動を展開。そのせいであの「世界にひとつだけ云々」とかいうクソみたいな歌がまた売れて、楽曲を書いた前科者と出版を抑える事務所の懐だけが潤う。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-09-03 15:40 | Diary
Sister with golden hair
古くからの友達の甥っ子をさる筋のプロデューサーに紹介したことで、友人からお礼に一席設けてもらいました。僕が紹介するまでもなく早晩実力で世に出る逸材だと思うんですが、それはさておき、ところでMさんの野望ってなんですか?と甥っ子に聞かれて言葉を喪失。以前娘にパパの夢は何?と問われた時と同じ。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-08-20 03:24 | Diary
Screen Age
あるドキュメンタリー映画 * によると、米国のティーンエイジャーは1日に6.5時間もスマホを眺めて過ごすんだとか。それで勉強に身が入らなくてぱっとしない人生を歩むことになっても、家族とのコミュニケーションが取れなくなっても、本人がハッピーなら問題ないんでしょうけど、6.5時間ってどう考えても異常。タバコやコカインと同じ、紛れも無い依存症に違いない。うちの子はそんな風にしたくないな、と思います。四六時中小さなスクリーンを見つめ、顔も上げないで話す子どもになってほしくない。

More
[PR]
# by melody63 | 2016-08-07 00:00 | Diary