ブログトップ
Driving Sideways
melody430.exblog.jp
カテゴリ:Vehicle( 67 )
バイク離れ
若者の車離れとかいわれて久しいですが、バイクはもっと離れちゃってるみたいですね。まぁそもそもバイクが若者のものという認識は僕たちが若い頃だけのものであって、いまの若い人ははじめから近づいてさえいない気はします。だってコンビニによるたびヘルメットやらグラブを着けたり脱いだり面倒くさいし、しかも事故るとかなりの確率で死んだり一生傷が残ったりする。そういう面倒臭さやらリスクを我慢して、安くはない税金や高速代を払ってでも乗るところに男のロマンがあるんでしょうけど、そんなのにいちいちロマンを感じるのっておっさんだけですから。しかし旧車といいバイクといい、つくづくおっさんや爺は我慢が好きだと思う。

More
[PR]
by melody63 | 2017-04-26 13:41 | Vehicle
車検をめぐる冒険
車好きが車への愛を試される機会はふたつあって、ひとつは洗車。ガソリンスタンドの洗車機でやろうと自宅の庭でやろうが構わないんですが、基本的に車はきれいに乗った方がいいと思うので、こまめに洗車はしてやるべきだと思うし、それができない人はまぁ車と深く関わっていく資格がないです。


More
[PR]
by melody63 | 2017-04-02 23:38 | Vehicle
On the road
フツーの車にもスーパーカーにも全く興味がなくなってしまいましたが、ヨンクのことを考えるのは楽しい。偶然にも某氏同様最近見かけたソフトトップのジープが気になっていたんですが、今買うなら後戻りできない感じでDefender 110 Pickup。ルーフに8つくらいシビエのフォグランプ積んで走りたい。問題はピックアップの荷台に載せるものが何もないということでしょうか。

More
[PR]
by melody63 | 2016-07-15 02:27 | Vehicle
孤高のカスタマイザー
内燃機関で走る車を最初に発明した人は、いつの日か車がガソリンではなく電気で走るようになることは想像できた気がするけれど、ホイールが蛍光色のLEDで自ら光るようになるとは思わなかった気がします。ドアが開くと道路の上にBMWのメーカーのロゴが投影されたり(笑)とてもメーカーオプションとは思えないスケールの大きさですよね。でもこの手の電飾系カスタムも奥が深いです。

More
[PR]
by melody63 | 2015-11-04 00:59 | Vehicle
Solid Tuning
f0178199_03195794.jpg
欲しくなっても買わないと決めている禁断の車、と以前書いたことがあるんですが、最近やはり気になって仕方がないのがW460です。ソリッドなペイントにテッチンホイールが似合います。でも検索すればするほど故障の話が出てくる。それもエンジンブロックをピストンが突き破って飛び出したり、タイヤの付け根ごと飛んでいったり。30年も前の車なんだから当然とはいえ、どんなにカッコよくてもいきなり止まっちゃうような車は怖いんです。元来メカ音痴なもので。

More
[PR]
by melody63 | 2015-07-30 03:25 | Vehicle
続・ノスタルジックビークル
郷愁を誘うクルマたち、、国産車で言えば、僕の中では箱スカ、ケンメリ、ジャパンとかですね。最近は当時のクルマに限定して扱う雑誌もあるし、僕の友人にも乗ってる人も探しているひともいます。ただ、学生時代、周回遅れではあるもののほぼリアルタイムにこの世代のクルマを知る僕には、当時でさえ大したクルマには思えなかった。

More
[PR]
by melody63 | 2015-05-13 08:49 | Vehicle
ノスタルジックビークル
多摩川べりの慎ましいプチセレブなマンションにお住まいの旧車好きの方がGWに古いミニに乗っている画像を見て、突然ミニ欲しい病が発症したんですが、ネットを徘徊し一晩で鎮静しました。実は僕の外車ライフは輸入車好きのご他聞に漏れずミニから始まっており、今でもナローなミニを見ると心が動きます。

More
[PR]
by melody63 | 2015-05-12 12:41 | Vehicle
湾岸クロニクル
家族を乗せているときは安全運転に徹するよき運転手な僕ですが、一人のときはそうもいきません。元々車もスピードも大好きなので、のんびり走るのは好きではありません。なので、一年に、多分3、4回くらいだと思いますが、「いっけぇぇぇ、、」って感じでアクセルをベタ踏みする時があります。例えば湾岸で後ろからものすごいスピードで煽ってくるBMとかがいて、ハイビームを当てられて道を譲ったその次の瞬間とか。まさに至福の時ですね。そういうときのうちのカイエンSは意外に速いです。なぜかよくわかりませんが、あんな図体をしていてもやっぱりポルシェのDNAが流れてるんでしょうか。

More
[PR]
by melody63 | 2015-03-25 12:49 | Vehicle
さよなら、ルノー スポールV6
f0178199_14875.jpg
って僕の車じゃないですが(笑)そうですか、旅立っていくんですね。サイドシルが広くて、スカートだと乗り降りが大変そうな車だなぁと思った記憶があります。納車イベントを兼ねてウナツーに行ったのは、EXIF情報によると2009年6月11日 * でした。あれから6年、、月日の経つのは早いです。同じ年の一月に生まれたうちの子がこの春には小学生ですから。そしてあの頃と違うのは、僕の中の血中車濃度(懐)がほぼゼロになってしまったこと。

More
[PR]
by melody63 | 2015-03-06 00:00 | Vehicle
雪の日
雪は風景の中の音や色彩をからめとって降り続く。深夜ぬるいお風呂につかって、降りしきる雪を眺めて過ごす時間に幸せを感じます。だけどふと街の様子を見てみると、ここが横浜なのかニセコなのかわからなくなっている。表通りは道路の原型も留めないほどで、舗道と車道の境界もわからない。家の周辺は坂が多く、激しい雪の中で何台もの車が息絶え、小一時間以上も悪戦苦闘していたアクアも今しがた永眠に着いたようで、住宅街は再び静寂に包まれました。

More
[PR]
by melody63 | 2014-02-15 05:15 | Vehicle